From Above
5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd 5e528b2d94cf7b6490ddc9bd

From Above

¥4,800 税込

送料についてはこちら

広島、長崎への原爆投下。東京、ドレスデンでの大空襲、そして南太平洋で行われた水爆実験。 米国人写真家ポーレ・サヴィアーノが各地を訪れ、"あの日"を生きた人々と向き合い記録した、51の肖像と証言を収録した一冊。256ページ、英語対訳付き。 今、同じ空の下に生きるすべての人へ。 ポーレ・サヴィアーノ氏(Paule Saviano)は2007年の来日以来、広島、長崎の被爆者、東京大空襲の被災者たちのポートレイトを取り続けてきました。 ギャラリー・エフでは2009年より「From Above」Projectを支援し展覧会を開催してきました。 以降、長崎、広島、京都で度々開催されてきました。2019年3月には長崎国立原爆死没者祈念平和センターにPauleの撮ったポートレイト15点が永久展示になりました。 一人ひとりに向き合い、2時間にわたるインタヴューを通して、第二次世界大戦の核爆弾、B29の空襲を生き延びた人々51人の姿を収めています。 また、ポートレイトとその証言を収めた写真集が出版されました。 これは単に被爆者の写真集ではなく彼らの平和への思いをこめた貴重な資料としてテキストを読むことが出来ます。 ポーレ・サヴィアーノ プロフィール 写真家。12 歳よりカメラを始め、大学卒業後に写真家としてのキャリアをスタートさせる。主にポートレートを得意とし、マリリン・マンソン、レディオヘッド、フランツ・フェルディナンドなど、トップアーティストの写真を手掛ける。08 年よりプロジェクト『FROM ABOVE』の活動を開始。 www.paulepictures.com/main.html サイズ:26cm×26cm×3㎝ ページ数:256ページ 重量:1.25kg ※ケース入り ※2ヵ国語表記(日英) 著|ポーレ・サヴィアーノ 編|永井智子/Izumi(ギャラリー・エフ)/FROM ABOVE PROJECT ブックデザイン|山本和久[Donny Grafiks] クリエイティブ・マネジメント|市川恵一朗[PHIL] 発行|(株)コンテンツファクトリー 印刷・製本|大日本印刷株式会社